Sigfoss Blog

2019/05/27

Sigfossワークショップ「秘伝!Deep Learning」

みなさんこんにちは。 Aki です。
先日、創業以来何かと仲良くさせていただいている会社の総務の方とお食事に行って参りました。
お互い小さな会社の総務なので共通する悩みがあったり、ちょっと愚痴ったプライベート話で盛り上がったり、っという間の充実した時間でした。学びも多く、また、同じ職種の方とお話するのもいい刺激になりますね。

さて、今回のブログタイトルは、5月ワークショップの「秘伝! Deep Learning」。
担当は、弊社代表の森です。
「資料作成に意外と時間がかかってしまった...」と嘆いていたのは、ここだけの話。
パワポ資料、結構凝ってますね!(写真参照)

 ▼ワークショップの様子▼




この写真を見ていただいて見ても分かるように(?)社長を含め、弊社社員はとても勉強家です。
社員が英語で資料を読んでいる姿を良く見ます。
人工知能界隈は技術の進歩が早いため常に最先端を追っていかなくてはならないのですが、まだまだ日本語訳が少ない
私としては日本語で理解するのも大変なのに、加えて英語で読むというのが、すごい...
 Pytorch で開発をしているプロジェクトがありますが、 Pythorch は Chainer と似ているということを学びました。( わたくし開発はできませんが言語の名前だけはやけに詳しくなっていってる気がします。)
今回のワークショップで Deep Learning について改めて学んだエンジニアのみなさんは、さらに賢くなるんでしょうね^-^

Sigfoss は人工知能技術を応用した業務用ソフトウェア開発をメインとしている会社です。他分野のお仕事も一部いただいておりますが、最近は有難いことにAI関係の案件がほとんどを占めてきました。(ありがとうございます!!)
これからも益々力をつけ、世の中があっと驚くような技術を持つ会社に成長できればと思います。
森は経営研究所主催の AI workout の講師として登壇しておりますので、ご興味ある方はぜひ。

暑い日が続きそうで早くもバテそうですが、お身体ご自愛くださいませ。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
6月初めには恒例の代表森による技術ブログも更新されますので、お楽しみに!

◆余談◆
今週前半にISO27001の内部監査員研修に行って来ました。朝から夕方までみっちり。。。
最終日に試験があるのですが、なんとかクリアし無事に修了証を頂くことができました。(引っ掛け問題みたいなのが多く内心ドキドキしていました...)このお話もどこかのタイミングでブログ書こうと思います。
今年の秋頃にISO27001を取得する予定です。現在、審査のための事前準備に精を出しております。

Aki

シグフォスへのご相談、ご質問はこちらのお問い合わせフォームから受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら