ブログ
Sigfoss Blog

2019/10/29

Sigfossコロケーションのお話、AUS旅行記

こんにちは、Akiです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

コロケーション
先日、コロケーションにGPUサーバを搬入してきました。
場所は車で2時間程度のところです。サーバが重いので弊社の男性社員たちに車まで運んでもらいました。
現地に着き、入館の手続き。さすがです、セキュリティがとっっても厳重でした。館内に入ってからサーバルームにたどり着くまでに何度生体認証をしたことか。ガチガチのセキュリティ、素晴らしいですね。サーバ搬入から作業時間はだいたい2時間ぐらいでした。サーバベンダさんがテキパキ作業してくださっている姿をカッコイイな〜と思いながらAkiは見てるだけでしたが、とてもいい経験になりました。SigfossのGPUサーバは無事にコロケーションにて稼働しております。
サーバ搬入しに行った日はちょうど天皇即位で各国から要人の方々が来日しており、都内のいたるところで交通規制をしていて、首都高をおりた瞬間、ハマってしまいました。普通で行けば10分程度のところを1時間以上かけて帰社しました。とほほ。。何はともあれ無事に帰ってこれて良かったです。

オーストラリア旅行記
私ごとですが、オーストラリア旅行記を少しお話したいと思います。10月11日の23:45羽田発の飛行機だったのですが、ちょうどその日は台風がきていて、現に12日は欠航便の発表がされておりました。直前までヒヤヒヤでしたが、無事に発つことができました。各地では甚大な被害があったようですね...一日も早い復旧がなされることを望みます。

前回のブログにオーストラリアのIT事情を探ってくる!と意気込んでいたのですが、革新的なITにはあまり触れれず(笑)メルボルンにアイスクリームをカップに入れて提供してくれるというロボットがいました。日本企業が提供しているみたいです。が、「人間がやったほうが早い」という結論に...^^;
オーストラリアはデビットカードが主流みたいで、現金使ってる人見ませんでした。さすがカード社会!交通カードもありましたが、日本みたいにコンビニや自動販売機で買い物ができないです。公共交通だけなので、ちょっと不便だなと思いました。日本が便利すぎるだけかもしれなですね。

《オーストラリアの公共交通の一つ、トラム。市内の移動はAll free!》


行きも帰りのマレーシアのクアラルンプールでトランジットでした。帰りは10時間の乗継時間があったので、せっかくなので市内へ。モスクにも行きました。少ない時間でしたが、悶絶するほど美味しいマレーシア料理も食べ、充実した時間を過ごせました。
日本の空港、出入国時のパスポート認証が自動ゲートになってました。早いし、感動!IT発達と共に、こうしたセキュリティがさらに厳重になっていくといいですね。

《シドニーの動物園にて爆睡コアラ&キュートなカンガルー!》


《メルボルンの夜景&シドニーのハーバーブリッジ。夜景にうっとり》


《シドニーのボンダイビーチ&世界的に有名なボンダイレスキューの人とパシャり(向かって右がAki)》


最後まで読んで下さりありがとうございました。
今月のワークショップは代表によるObject Detectionについてでした。次回更新の時に紹介します。お楽しみに!

Aki