ブログ
Sigfoss Blog

2019/12/27

株式会社Sigfoss 2019年総括

こんにちは、Akiです。早いもので今年もあとわずかとなりました。
みなさまにとってどのような一年でしたか?Sigfossは、激動の一年だったと思います。毎年激動なのですが、今年は特に変化が多かったです。

 ■事業■ ■
- AI-OCR本格稼働
- 自動運転分野に本格参入
2019年、大きな転換期を迎えました。Sigfossは人工知能技術の中でも画像処理技術を得意としているので、AI-OCRと自動運転はまさに得意分野に焦点を当て、お仕事をすることができました。
弊社にとっても学びが多く、また逆にトライアンドエラーな世界ですのでエンジニアはとても大変だったと思います。エンジニアたちが頭を抱えている姿を何度も見ました。試行錯誤を繰り返しながら、日々精度が上がっていきました。お客様にも大変喜んでいただき、今後も精度向上に向けて努力をしていきます。

 ■インフラ■ ■
- 機器やセキュリティ増強
- GPUサーバをコロケーションにて稼働
このブログでも何度かご報告しましたが、Sigfossは今年の秋頃からお客様の本番用にGPUサーバ数台をコロケーションにて稼働しております。それまでは東京本社のみで保持しておりましたが、お客様により安心して弊社サービスを利用していただくためにコロケーションでの利用を開始いたしました。一度コロケーションサイトに行きましたが、ここまでするかってくらいのセキュリティでしたので、弊社としても安心しました。

 ■他■ ■
- ISO27001取得
Sigfossは2019年9月に公的認証ISO27001を取得しました。取得にあたり、会社全体のセキュリティを一から見直しました。社員のセキュリティに対する意識が高まり、セキュリティホールが無いことを見直しながら、さらに良くして行こうというスパイラルアップを目指せる良いきっかけだったと思います。PマークにISOに総務的には管理が大変(笑)ですが、これらを取得したことによりお客様からの信頼度も格段に上がったことを実感しております。

- 情報処理安全確保支援士(セキュリティスペシャリスト)継続取得
ウェブ講習や集合講習を通じて継続保持しております。

- 技術ブログ、総務ブログを定期的に更新することにした
2019年から主に代表森と総務Akiがブログを更新しています。ブログの定期更新を始めたことによりコーポレートサイトへのアクセス数が格段に上がりました。毎日ジワリジワリですが、着実にアクセス数が伸びています。アクセス数を伸ばすことが本来の目的ではありませんが、Sigfossを知ってもらえるきっかけにもなると考えております。定期的に読んでくださっている方も、今後ともよろしくお願いいたします。

-Akiが後期AI塾からアシスタントとして参画
社会人向けのAI講義を丸の内の経営研究所で行なっております。前期・後期と分かれており、後期から講師森のアシスタントとして参加しています。私自身も学びが多く(というか学びしかない)、且つ生徒のみなさまとの交流も楽しんでいます。そして前期より後期の方が参加者様が増えました。嬉しい限りです。興味そそる講義ができるように全身全霊頑張りたいと思います。

2019年忘年会について
今年のSigfoss忘年会は神楽坂の串揚げ屋さんにて開催しました。上期打ち上げの時はしっかり写真を撮っていたのですが、今回はすっかり忘れてしまい・・・写真がありません。食べた後に気づきました。社員一同で和気藹々とした時間を過ごすことができました。

良いこともあり、最後まで慌ただしい2019年でした。2020年はどんな年になるでしょう。今からワクワクしておきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
本年は大変お世話になりました。良いお年をお迎えください。Akiはお正月太りに注意します!

Aki